前へ
次へ

整体治療直前の食事は消化不良の原因にも

食べることで生命維持ができて、動くためのエネルギーにもなります。
元気がない時にも食べると、お腹の底から元気が湧いてきますし、人との団欒でもお茶を飲んだりお菓子を食べるとなごむなど、食べ物は人間にとってなくてはならない存在です。
食べるのが大好きな人も多いですが、整体治療を受ける日には、直前に満腹になるまで食べたり、おやつをしっかり食べたりはしないようにします。
普段は好きに食べたり飲んだりできますが、もし整体治療直前にそれをやってしまうと、あまり良い効果を得ることができません。
血液は食事をすることで、胃に集中して消化をサポートしようとします。
胃に血液が集まった状態で整体を受けると、せっかく集まった血液は施術により、全身へと分散してしまうためです。
助っ人役をかって駆けつけてくれた血液は、見事に全身に分かれるので、これでは消化機能が順調に働くわけはありません。
すると起きるのは消化不良なので、整体直前の食事は控えることです。

Page Top